新規スタッフご挨拶:入社のきっかけは院長と副院長のお人柄(^ ^)

はじめまして!!

保土ケ谷区新桜ヶ丘にあります、エミデンタルクリニツクの岸と申します。

以前より、ご通院されている患者様にも、 はじめましての方も多いと思います。

私のはじめましてのご挨拶と、
エミデンタルクリニックに入社を決めた経緯を、
お話させて頂こうと思っています。

今回のブログでは、エミデンタルクリニックが、どんな雰囲気なのか、
ドクター及び、スタッフの事など…
受診しようか、迷われている方の参考になれば幸いです。


その日、私は、面接という事もあり、ガチガチに緊張した気持ちで伺いました。

心配とは裏腹に、
大変にこやかに出迎えて下さった副医院長のマチ子さん。

私の話を始終ニコニコと聞いて下さいました。

仕事をするにあたって、
思う事など、
穏やかな空気の中、
緊張する私に寄り添う様に、
温かい言葉をかけて頂きました。

診療がひと段落して、
面接に加わった医院長先生。

私の話を、ひと通りマチ子さんからお話して頂き、
その後、マチ子さん同様、 とても温かい雰囲気の中、
私が歯科業界にブランクがあり不安な事、
これからの医院についてや、
患者様に対して、歯やお口の中の健康だけではなく、
その方の身体も健康にして行きたいとの先生の思いも伺いました。

時に、笑顔まで、出せるような、温かい面接でした。

医院にとって、
診療のどこに重点を置き、
健康になって頂くかも、
とても大事な要素でしたが、
面接に来た私に対しても、
とても温かく、
そして、丁寧にお話して下さったという事は、
きっと、患者様、一人ひとりに対しても、
親身になって下さる医院なんだと思いました。

実際に、働いてみて、
医院長先生をはじめ、
スタッフ全員が、
患者様のいま現状の病状だけに留まらず、
10年後、20年後、更にその先を考え、
身内の様に、ご近所の友人知人の様に
親身に考えて、 診療に取り組む姿に、
私も、本当に、この医院とご縁を持てて、
良かったと日々思って仕事をしています。

これから、当院で診療を考えている方がいらっしゃったら、是非一度、いらしてみて下さい。

今のお口の中の悩み、
将来のお口の予測、噛み合わせ…等々、
お気軽にご相談ください。
そして、出来れば痛くなる前に…

きっと、これから、健康的な生活を送るために、
良いアドバイスも出来ると思います。

皆様に、お会いできる日を、
エミデンタルクリニックにて、お待ちしております。

先生や、マチ子さんのプロフィールはこちらから
https://www.emi-dc.com/clinic/staff.html

知らないうちに歯をくいしばってませんか?

こんにちは!保土ヶ谷区新桜ヶ丘エミデンタルクリニックです!

今日は現代病とも言える食いしばりについてお話していきます。 食いしばりとは強い力で歯と歯を噛み締めてしまっている事を言います。皆様どうでしょう?

仕事中…勉強中…寝ている間…無意識に歯を食いしばってることありませんか?

人間は1日24時間のうち上下の歯が接しているのは、食事の時も含めてたった20分程度しか接していないのです。ビックリするぐらい短いですよね!

お口を閉じても普通は歯と歯の間に1〜2ミリ空いているのです。 噛む時には、ご自身の体重以上の凄い力が、歯や歯茎にかかっています。

食いしばることで歯や歯茎にかかる負担が1日20分から1時間2時間になったらどうなるでしょう?

歯は虫歯でも無いのにしみてきて、亀裂が入り、すり減ってきます。詰めていた物が取れやすくなります。歯茎は痩せ、歯槽膿漏の進行が早くなります。

顎が痛み出し、頭痛がしたり肩こりになったり…と食いしばりって怖いですね。

ほとんどの方が無意識のうちに食いしばっているそうです。

ベロの横に歯の跡がついていたり、顎が重たいな…と思われた方はもしかしたら、無意識のうちに食いしばっているのかも知れません。食いしばりは、癖なので『自分は食いしばっているかも?』と思われた方は、気付いたら止める様に心がけましょう!

意識して注意をしてもなかなか改善されない場合はどうぞご来院、ご相談下さい。

定期健診をしたばかりなのに○○が痛い・・・?

 

皆様、お久しぶりです。
保土ヶ谷区新桜ヶ丘エミデンタルクリニック
事務長エミです。


実は私は今、海外によく出向いています。
現地にて、実際に歯科関連で困ったことがあったので、
それを皆様にシェアしたいと思います。

 

・・・

 

お恥ずかしながら半年ぶりくらいに
3ヶ月前に定期健診をしたのですが、
その直後、奥歯の歯茎が結構痛い箇所がいくつかあったのです。


生まれてからあまり歯や歯茎が痛くなったことがない為
歯痛慣れをしていない私は、まあ、焦りました(苦笑)

 


奥歯がジンジン痛み、歯ブラシをあてると痛いし、
歯磨き後は歯茎から血が出るし、どうしよう???
今まで歯磨きを怠っていたとは言え、むし歯もないと
院長からは言われていたし、なぜだろう??と気になっていました。


海外ではなかなか現地の医療機関にも行きづらいし
保険が使えない等、何かと不都合だし不便ですし~(涙)


色々調べた結果、後で知ってみると、
なんてことはなかったのですが・・・


どうやら定期健診をした後は歯茎が痛みやすくなること
があるらしいのです。


今まで歯磨きをきちんとしていなかったからこそ
痛み出すわけですね><


なんだ、そんなことかといった気持ちにはなりましたが、
予備知識として知っていたらあまりうろたえずにすみましたね。


なかなか痛くならないと歯を本気でケアする習慣を持とうとは
思いづらいのが、悲しいかな人間の性なのですね。


自分への戒めの意を含めまして、是非とも皆様にも
気を付けてもらいたいと思います。


また、定期健診後は歯茎が痛むこともありますので、
もしそういったことが起こり、気になる程痛ければ
是非エミデンタルクリニックにお越し下さい^^


スタッフ一同、いつでもお待ちしております!!

女子・野菜嫌いの子供のママ必見!第2次○○○ブーム到来!!

こんにちは!
保土ヶ谷区新桜ヶ丘エミデンタルクリニック
事務長エミです。

先月某オンラインの記事で興味深い記事を見つけました。
なんとなく、私がこれからお伝えしようとしている内容、
タイトルでピンときている方もいらっしゃるかと思いますが・・・

スムージーがアツいらしいのです。
以前、一時ブームになりましたが、今年春から
ブーム再到来だそうです。

では、何が以前のブームとは違うのかというと・・・



第1次スムージーブームでは、朝ごはんとして
スムージーがもてはやされました。
今回は間食としてスムージーを飲む方が
増えているそうなのです。


空腹時間を短くし、カロリーが低く、栄養もきちんと摂れる。
野菜嫌いのお子さんにとっても、健康意識と女子力の
高い方にとっても強い味方。


スムージーは間食にとても適していると考える人が
多くなってきています。


小さいお子さんや成長期のお子さんの食育の面でも、
間食にスムージーを摂るのは非常に有効かと思います。
スナックをあげる代わりにスムージー。


是非皆様もトライしてみては如何でしょうか?
もちろん、飲んだ後は歯磨きをお忘れなく!!

○○○なので10年以上歯科医院に行きませんでした!!

 

こんにちは!
保土ヶ谷区新桜ヶ丘エミデンタルクリニック
衛生士マチコです。


突如、歯の詰め物がとれて痛い(>_<)
と来院された40代男性・Nさん。


むし歯が神経まですでに進んでしまっている状態。

もちろん、即治療開始です。


Nさんの口の中は歯石で真っ黒
しかも、奥歯を支えているあごの骨が破壊されて
前歯の方のあごの大きさの半分以下に痩せてしまっていました。


こんな状態になる前になぜ歯医者に行かなかったのか、
聞いてみると、Nさんご本人の口から衝撃的な一言が・・・


「今まで痛くなったことないから10年以上歯医者行かなかったよ」

とのことです。「え~~?!?!」って感じでしたね。
見た目に違和感があるのが非常に危険なサイン
なのですが、どうやら気にしないでおられた様ですね(汗)


今回の症状は完全に歯周病末期の状態。
なので、Nさんには以下説明しました。


歯周病は厄介なことに痛くならないのです・・・。
怖いことに、痛くないまま進行し、最終的には
歯が抜けてしまう
病気です。
最悪のケースは三大疾病に繋がるあの怖い病気の
原因
にもなります。
(気になる方はこちらもお読み下さい
 →www.emi-dc.com/blog/post-114/)


また、Nさんはあまりそもそも歯が磨けているかどうか、
意識されたこともなかったとのことで、ケアの指導もしました。


痛くないけど、
歯茎の色がおかしかったり、
歯茎がブニブニ柔らかくなっていたり、
歯が浮いてきたり・・・

 

↑こういった方は歯周病の可能性大です!!!!!
今すぐエミデンタルクリニックにGOです☆彡


是非皆様も気を付けてお過ごし下さいね!
ではまた^^

痛みの少ない歯の治療にご興味ありますか?

保土ヶ谷区新桜ヶ丘のエミデンタルクリニック、衛生士マチコです。

痛みの少ない歯の治療にご興味ありますか?

エミデンタルクリニックでは治療の中でレーザー治療を取り入れています。

正式名称は「インパルスデンタルレーザー」と言います。
YAG レーザーの1種で、皮膚科での「シミ取り治療」が有名です。

 

 

どんな時に使うの?

 

虫歯の処置や、歯が酸性になるのを防ぎ虫歯になりにくい歯を作ることが出来ます。

 

 

また冷たい水がしみたり、歯ブラシが当たると痛みを感じる知覚過敏や歯ぐきの腫れや出血などの歯周病にも効果的な治療になります。その他、口内炎の痛みの軽減や歯ぐきの黒ずみを取り除くことも可能です。

 

○レーザー治療のメリットは?


1: 処置がカンタン!
特別な準備をしなくても、いつも通りの治療中に処置できます。


2: ほとんど痛みがない
YAG レーザーは無痛に近い治療が可能です。


3: 治療効果が早い
止血効果や消炎作用で治療効果が早く現れます。


4: 副作用なし!安全です。
高血圧、心臓病の方、ペースメーカーを使用されてる方も安心して処置を受けることができます。

 

レーザー治療は身体にやさしいんです。
さあ、お口の健康を取り戻し、最高のライフスタイルを楽しみましょう。

歯周病の方のブラッシング指導②

こんにちは!衛生士真知子です!

 

前回に続いて歯周病の患者様のブラッシング指導についてお話していきます!

 

《例②》Bさん男性のケース

 

内科的病気になり、入院や通院したりで、口腔内まで気をつけられなかったのでしょう。歯肉が腫れて触れない状態でした。

 

治療の度に家での歯ブラシ指導をしました。最初の頃は、ところどころに歯ブラシですり傷作ってきました。ご自分で考えて柔らかい歯ブラシにかえて磨いていました。「高かったけれど動物の毛のブラシにしました」と申しておりましたので、動物の毛ブラシは水はけが悪いので、しっかり乾燥させて使って下さいと指導しました。それから少しよくなったら徐々にふつうのかたさに戻して行きましょうと話ました。現在、歯磨きを頑張って歯肉も改善してきました。

歯周病(歯槽膿漏)の方の歯ブラシ指導

こんにちは!衛生士の真知子です!

 

歯周病の方の歯ブラシ指導についてお話していきます。

 

歯肉が腫れて、出血したり、特に急性炎症【短い期間で腫れる】の人は、歯ブラシが痛くて当てられない人もいます。
反対に慢性歯周病の人は歯肉が固く腫れています。

 

8月にそんな患者さんが5〜6名重なりましたので同じ悩みの方がいらしたら、参考にして頂きたく紹介します。

 

《例①》Aさん女性のケース

 

上下義歯が入っており、残ってる歯が上2本下6本です。義歯のバネをかける大事な歯なのに、歯肉が腫れて歯ブラシも出来ない状態でした。
そこで柔らかい歯ブラシで、そーっと腫れているところを磨くやり方に変えて、治ってきてから徐々に歯ブラシの硬さを《ふつう》に近づけるようにしました。現在はかなり改善してきました。

 

下の画像は歯茎の急性炎症の写真です。

 

 

医歯薬出版株式会社

ブラッシング指導事例集より参照

 

Q歯医者の麻酔は痛いですか?

こんにちは!保土ヶ谷区エミデンタルクリニック花城です。

 

今回は、40代女性の患者様から頂いた質問にお答えしていきたいと思います。

 

Q:歯医者の麻酔は痛いですか?小さい頃歯医者で麻酔を受け、すごく痛くて、麻酔が苦手です。

 

A:痛い思いをすると、歯医者に足が遠のいてしまいますよね。
歯科の麻酔は歯茎に注射をします。注射ですので、全く痛くないですよ!とは言えませんが、エミデンタルクリニックでは、麻酔の際、患者様の痛みを少なくする取り組みをしております。

 

①表面麻酔をする。

 

注射の針を歯茎に刺す時「チクッ」とする痛みを和らげるお薬です。

歯茎の表面にお薬を塗り、歯茎の感覚を鈍くさせます。

 

②細い注射針を使用しています。

 

注射針の針が細ければ細いほど痛みが少ないと言われています。

 

③麻酔液を温めて使用しております。

 

冷たいままの麻酔液だと、歯茎に注射液を入れた時に痛みを感じやすいので、人肌に温めることで痛みを減らすことができます。

 

そして、麻酔を受ける時は、リラックスが一番の痛み止めです!
麻酔を受ける際に、ついつい力んで力が入ってしまうと余計に痛みが増します。全身の力を抜いてリラックスして下さいね♪

 

何をされるか分からない恐怖心は痛みに繋がります。不安な事や、緊張してる事など、気になることがあれば、歯科医やスタッフにお話して下さい♪