Q歯医者の麻酔は痛いですか?

こんにちは!保土ヶ谷区エミデンタルクリニック花城です。

 

今回は、40代女性の患者様から頂いた質問にお答えしていきたいと思います。

 

Q:歯医者の麻酔は痛いですか?小さい頃歯医者で麻酔を受け、すごく痛くて、麻酔が苦手です。

 

A:痛い思いをすると、歯医者に足が遠のいてしまいますよね。
歯科の麻酔は歯茎に注射をします。注射ですので、全く痛くないですよ!とは言えませんが、エミデンタルクリニックでは、麻酔の際、患者様の痛みを少なくする取り組みをしております。

 

①表面麻酔をする。

 

注射の針を歯茎に刺す時「チクッ」とする痛みを和らげるお薬です。

歯茎の表面にお薬を塗り、歯茎の感覚を鈍くさせます。

 

②細い注射針を使用しています。

 

注射針の針が細ければ細いほど痛みが少ないと言われています。

 

③麻酔液を温めて使用しております。

 

冷たいままの麻酔液だと、歯茎に注射液を入れた時に痛みを感じやすいので、人肌に温めることで痛みを減らすことができます。

 

そして、麻酔を受ける時は、リラックスが一番の痛み止めです!
麻酔を受ける際に、ついつい力んで力が入ってしまうと余計に痛みが増します。全身の力を抜いてリラックスして下さいね♪

 

何をされるか分からない恐怖心は痛みに繋がります。不安な事や、緊張してる事など、気になることがあれば、歯科医やスタッフにお話して下さい♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA